Home > バラ・ミニバラ Archive

バラ・ミニバラ Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -


一番いいタイミング。ウドン粉病は目をつむって

大掃除

キッチンのキャビネットカウンンター裏、埃掃除、完了!

過ぎてしまって

今日はなんだろうな。暑い

今日は病院

スマホになりました。投稿の感じがどうかなと。

シジュウカラ

ときどき、縄張り宣言しにきています。大人ですね。
DSCN6616[1]_xlarge_convert_20150623074327

まだ、巣作りしていません。今年はどうなのかな~。
でも、いちおう、鳴きに来ます。
DSCN6620[1]_xlarge+(1)_convert_20150623074506
先日は、生まれて巣立った兄弟が、グループで遊びに来ました。
バラの枯れ枝なんかに飛び移ったりして遊んでいたのを見たら、
枯れ枝も残しておこうか、という気持ちになります。
よく観察できるし、
そのうち、写真もとれたらいいな。

シジュウカラ 訪問者

ゆっくり過ごしているので、写真が撮れそうだと思ってあわててカメラをにぎって
DSCN6587[1]
・・・おこちゃま!羽がやわらかくて、ほっぺが黄色い~ 飛べるようになったひよこ~^^

ぼけてるんだけど、これがいちばんかわいい。
DSCN6580[1]
足がまだおぼつかないのか、それとも、けがをしているのか、よくよろけてました。


同じシジュウカラ。羽のお手入れを念入りに。
DSCN6575[1]
羽、初列風切、美しいなあ。
からだは まだ、産毛でほわほわで、大人と子供の間かな。


書道展にいきました。

丸の内で


丸の内といえばここによりたくなります。

この時期の台風はNo thanx


草ぶえの丘も、大変だと思います。つぼみがふっとんでしまわないことを祈ります。

もととなる拓本はこちら

金文

作品にするのに、先生方にご指導いただき、いろいろと配置を試しながら、この形に落ち着きました。文様なども「部族の象徴をあらわす」 とのこと、当時のデザインを想像しながら臨書しました。

色は、日本画用の絵の具で、緑と金、そして墨も少しですが混ぜました。

意味は、まだ勉強不足でわかりませんが、「対揚」方式という言葉があるそうですが

「君命にこたえてその主旨を広く世の中に示しあらわす」

ということで、作った宝物、ということだそうで、その部族の力を示

すための道具だと思われます。

                                    




ナイルロジャース

1952年生まれ(61才) ギター!!!  ちなみに、Char は1955年生まれ。

61才だって~。力の抜け具合がいいです。




咲く


今年も。

咲いてるけどこんなだったかな?


例年遅めのものが、なんだか早く咲き始めている感じ。涼しいから遅めかと思っていたけど、どうなんだろ。

咲いてる


夜はコーヒー片手に鑑賞

ホワイトランラン(仮)のベスト



この状態がベストです。
平咲き。中心が前に出てくる高芯ではなく、中心の花弁が短くなって、結果外側と高さがそろってる。
ほんとに誰が造ったんでしょう。

ホワイトランラン(仮)


携帯から投稿していますが、写真がうまくアップできていません。なぜだろ?

あ、きょうは写真がはいりました。
スパム扱いだったのかな?
写真のせられてよかった。


さいた

ひさびさです

DSC07119.jpg

去年の写真です。

一度のせているかも忘れてます。

紫燕飛舞(ツーヤンフェウー)です。


今年は役員ダ~  いそがしくなりそ。

ルージュモン

ふわっとしたピンクで、表現しきれません。

DSC07162.jpg

あ~このボケ感は、ねらったものです・・・
DSC07163.jpg

ピンク色と黄色がぁぁぁぁ~きれいです~
DSC07164.jpg

親指姫が眠ってそうです。

散ります♫

午後の白っぽい光がカメラのモニターをみにくくさせてるんだけど
なんとか摂れてよかった。

DSCN4348.jpg

千鳥ケ淵の公園。銅像は、ハトさんの休憩場所で、これ以上ズームできません・・・
人が多いのがよくわかるかな~
ビルがあって、東京だって感じる~
DSCN4347.jpg

しだれ桜もいっしょに咲いていて、色のグラデーションが楽しめる場所でした。
DSCN4323.jpg

カメラ、気が利くな~。何気なくとっただけだったんだけど。こんなふうに取れていればいいなと思ってた。
DSCN4324.jpg

桜、どうしてわ~っと咲いて はらら~って散ってしまうのでしょうか。

いちご狩り



兄ちゃんの希望でいってきました。
朝食きで向かうと、けっこうお休みにしているところもあります。
週末に向けて養生もあるかな~
地域の電話番号を持参していたから、すぐに電話確認して、無事たどりつきました。
子供たちは、満足。わたしは、いろんな種類のいちごがたべたかったので、アキヒメだけだとちょっと残念な気分でした。が、やわらかい品種、つみたてを食べるのに向いてる品種らしいし、独特の芳香もあり、楽しみました。

ミニバラ、咲きました

本当は、淵がキレイなピンクになるはず・・・全体が薄いピンクで咲いています。
マジックカルーセル


ストライプが入るタイプ、ちょっと樹勢が衰えています・・・
植え替えでリフレッシュしてあげたいです^^;
スターザンストライプス

葉っぱをみると・・・悲惨~ ごめん~

ごぶさたしちゃいました

とうとう、スポンサーでちゃっていました。

あまり、写真をとっていないんです~。紅葉も~^^;

年末です、いそがしくも、いろいろと楽しいことが・・・

このまま、来年に突入かな~^^

写真がとれたら、また、アップします~。

十五夜

久しぶりにお月様を撮影~
実際には、すごくズームをして取るので、手がブレブレなのですが、
機械がかしこくて、ぶれていません。
2回もこのブレをがまんすることができず、この一枚のみ撮影。

DSCN3943.jpg

お月様のふちがちょっとへん。
ブレのせいかな。

めずらしく、和菓子やさんで、お団子も購入。(混んでいました)

昔に撮影したお月様も、以前の記事にあるはず。かわっているかしら。
(2007年の9月にありました。以前とはカメラがちがうので、ズームも違うのですね。)

虫さんシリーズです。アップです、嫌いな人、ごめんなさい。

今年もやってきてくれました。このあと居候してくれるかはわかりません。食っていければいるのでしょうし、気に入らなければ、どっかへ旅立つと思います。

虫さん2

ピントがあってません。小さいから、パソコンでようやく気づくのです。
気づいても、載せちゃう。
虫さん3

黄緑色で、すてき!お腹に茶色い帯がないので、オスかな。
虫さん5

このあとは、出会っていません。どこかに行ったかも。

こういう方とか、アゲハチョウとか、やってきてくれると、とっても嬉しいのです。
うちのベランダが気になったのかな~と思って。
あまりのジャングルさに。
ほかにも、鳥もやってきます。
そして、植木鉢でクスノキも育っていますが、最近、サルスベリかもしれない植物が育っています。
枝の様子がすごく似ている。ここにきて、ようやく草ではなさそうだということがわかりました。
このあと、どうやって育てるのかは、考え中。3年ぐらい様子をみているので、
多分、根っこが張っているので、植え替えできるのかどうか?
それにしても、鳥さんの種まきってすごい。
何いろのサルスベリかな?マンションには、ピンクと白、両方あるんですよ。
咲くまでにはあと何年かな?

更新しないと広告に~

写真、とっているのだけど、
画像をアップロードできていないです。

もう少ししたら、落ち着くので、もう少しお待ちを~。

暑いけど、なんとなくさいているものもあります。

お昼の食堂、バラの花がいけてあって、最初造花かと思ったら、本物・・・

誰か、そだてているのですか?とレジの人に聞いたら、うちのベランダで~って。^^

バラ友になってもらおっかな。

ひらたさん、羽化す!
虫さん
たぶんそう。ぜったい そう。
ハエじゃないから。
幼虫は、アブラムシを食べてくれる、益虫なのです。
これ1枚しかとれなかった。シャッター音で行っちゃった~。

ほら、自分の殻をやぶってでてきた!
虫さん2

サッカーの合宿があと1ヶ月となってきました。
準備が佳境にはいっています。
間に合うのか・・・心配。

ホワイトランラン

Index of all entries

Home > バラ・ミニバラ Archive

タグクラウド
リンク
ブログ内検索
RSSフィード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。