Home > 2010年10月

2010年10月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

またまた、虫さんのお話し

  • Posted by: コ-ラル
  • 2010-10-30 Sat 20:14:25
  • 虫さん
アラベラ、よく咲くタイプだと思います。植木鉢でも、これだけさくのですから、
お庭だったら・・・あちこちで咲くのではないでしょうか。
アラベラ

ここから、虫さん話なので、苦手だったらごめんなさい。

・・・

いいでしょうか・・・

いきなり、お食事中の方、ごめんなさい。
ホソオビの落しもの・・・すごくでっかい落し物に、慌てふためきました。
探したいけど、見つけたら怖い・・・

いました・・・直径8mmっていうくらいの太さの体・・・
最近は、虫の捕獲に、ピンセットをつかうのですが、(割り箸では効率がわるいこともあるので)
気合をいれないと、枝から引き離せないくらい、力が強いです。
腹に力を入れて、一気に引っ張り、そのままゴミ袋へ。
今日は可燃ごみの日、そのまま、収集車に乗っていただきました。
それだけでございます。(写真とっている余裕はなし)
あ、見たかったですか?ごめんなさい。

虫さん

そして、ナメ太郎の仕業。証拠写真です。それだけ。
こちらも写真は・・・通報されそうなので、載せません。
その前に、撮影できません。
見つけるのって、夜が多いですし。


虫さん2

(仮)ホワイトランラン

ミニバラというより、パティオローズですね。
花が大きめだと思います。
花弁も厚みがあって、しっかりしています。傷みにくいです。
ホワイトランラン

葉も、濃い緑で、深みがあります。
やはり、咲いている姿、とても好きです^^

ホワイトランラン2

挿し木は、保存用として、大切にしたいと思っているのに、
すでにうどんこ病~
まだ弱い新芽、しかたないかな。

のせそびれたヘリテージ

今、ルージュモンがさいているんですが、なかなか、思った時間に撮影できず、
記録にのこせるかな~、あせってます。

こちらは、ヘリテージ。これも、意外によく咲くタイプのようですね。
来年は、10号鉢にして、枝をあちこち伸ばしてもらおう~っと。
ヘリテージ5

ほとんど肥料らしいものをあげられなかったので、
コガネンも見向きもしなかった模様のうちのベランダ。
イモムシはちらほらいますが、
バラさんたち、マイペースで蕾をあげています。
冬梅之子も蕾ができていて、いつ咲くのか楽しみ~^^
あと、つるユキコ が・・・ ランブラーなんですね~
ものすごい長いつるを伸ばしております。ベランダ半分までは到達。
八号鉢で、そこまでいくのか~。びっくりです。

フィグリア

最近大きくなってくれません。
これも、枝の更新が必要かな。

フィグリア

ベンムーンも、ホワイトランランも、太い枝を切ってみたら、
細いけど、脇から枝が伸びて、元気な雰囲気になってきました。
横からだから、あまりきれいな枝ぶりではないけど、
活気がでてきました。^^

だいぶ大きくなりました

追記ありです^^でも、虫の話^^;  いちおう大丈夫そうかな。
このまま、じっくり根っこをそだててほしいな~。

ホワイトランラン

安心していたら、このあと、スリップスがきてしまった。
葉っぱにつくんです。
黒いススか、ごみみたいな雰囲気で、ちょっとやっかいな虫。
「クリバネアザミウマ」だったかな、それによくにています。

きのうは、夜に、ベランダにいたら、
あやしい足跡が~
ぬるぬるの。

そう、ナメ太郎・・・たち!

絶対みつけるぞ~と意気込んで、
しばらく足跡をたどったら、
いました2匹。

即塩入ビニール袋へ~!

まだいるのかな?

なかなか根絶できない厄介な虫です。
ベランダは天敵がいないから、
どんどん増えるので、
放置はできません。

ヘリテージ(ER)

唯一のERです^^
花は短いですが、存在感ありますね。香りもフルーティーで軽くて、若々しさが溢れている感じ。

ヘリテージ


ヘリテージ2

今回は、まだ夏の名残か、花びら少な目です。
ヘリテージ3


ヘリテージ4


クレマチス インテグリフォリア アラベラ

藤色のよく咲くクレマチスです。
木立性とかいてありましたが、つるは伸びます。でも、そこから、自立してます。
アラベラ2

アラベラ

枝が折れやすいので、あまり強引に位置を変えたり、鉢を動かしたりできません。
ほったらかしです。それでいいのなら、手間いらずです。冬には地際まで切り戻せばいいのですしね。

こういう色は癒されます。
暑い夏も乗り越えてくれましたし、
これからも長くさいてほしいものです。

スターザンストライプス

スターザンストライプスも、少し勢いがなくなってきました~(;;
でも、蕾はつけているので、来春は、元気になれるように、鉢替えのときには栄養をたっぷりと~^^

スターザンストライプス・アラベラ
クレマチスも蕾をたくさん付け始めました。
あまり、切り戻しなど、手入れをしていませんでしたが、それなりに枯れ、それなりに、復活してきました。


蕾がすきなんですよね~。開いてしまうと、急に和風になっちゃうんです~別にいいんですけどね。^^
スターザンストライプス
ベランダの外側に向いているので、こっちを向いた写真は、鉢を動かさないと撮れません。
横着をしました~^^;

マジックカルーセル

まとまって咲いています。花びら少な目ですが、覆輪が素敵です。

マジックカルーセル

暑い夏も乗り切って、元気に咲いています。
株自体の力強さも感じます。

マジックカルーセル2

今こんなに咲いたら、このまま終了なのかな?
それとも、さっとカットすれば、もう一度見られる?

Index of all entries

Home > 2010年10月

タグクラウド
リンク
ブログ内検索
RSSフィード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。