Home > 2010年11月

2010年11月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ベンムーン

こんな表情には、今まで気付かなかった。
元気につーっと立って咲くくらいしか見ていなかった。
ベンムーン4
今回は、特にステムが長かったのか、
それとも、切花にしないで放置していたからか?
モダンローズっぽくないしおらしさ。(ーー


ベンムーン3

花びらの反り返りも、雰囲気があっていいな~。
これも、挿し木、頑張ってみないと。
香りがすばらしいミニバラです。

ベンムーン5

最近忙しいのは

子供の係りをやっているから。
とうとう、携帯のバッテリーも、パンク!(消耗してアウト)
交換してもらって、パケ放題にもして・・・

ベンムーン

携帯からFCブログへ~
ずいぶんサクサクすすむようになっているんですね~。
ちょっと前は、スゴーく遅くて、まっていられなかったのに。
通信費かかるのに~って。

ベンムーン2

あ、せっかくベンムーンがきれいにさいているのに、
違うテンションで書いちゃいました。

パソコン、使う人と、使わない人、ずいぶん情報量がちがうようになっちゃいますね。
もう、紙ベースの事務処理はできないな~。
カレンダーまで、パソコンで、アラームまでならしてくれて、
ほんとに、すごい世界になっちゃってます。
モバイルワールド。

テディベア

花びら少ないんです。
でも、秋は、落ち着いた色で、さいてくれます。

テディベア6

たくさん咲くわけではないけれど、レンガ色で、目立ちます。

テディベア3



テディベア4

少し、色が白く飛んでいます^^;
でも、ほっこりしたオレンジ色、
テディベア2

あまり、調子はよさそうではありませんが、おそらく、7年以上はうちにいます。^^
去年、二株植えられていたのを、分けました。
小さい株のほうが、今年は調子がよく、大きい株だったものは、枯れ込んでしまいました。

テディベア

それでも、ぽつりと咲いてくれるので、ありがたいです。^^

テディベア5

ほんとに、液肥すら、あげない毎日、いいのでしょうか。
春は咲かないかもしれない・・・
しかし、作業する気にならない・・・

植木鉢は、雑草で満杯。
クローバーがいるものや、
マメ科だとは思うけど、違う草も・・・

ほんとに、マンション6階まで、よくお引越ししてきますね^^

ルージュモン

最初はこんなにピンクなんですよ。

ルージュモン3

この子がひとつ咲くだけで、気持ちが上がります^^
ほかにはなんにもいらない~なんて、思っちゃいます。

ルージュモン2

混沌としたベランダです。植物の適応能力に驚かされます。

ルージュモン

ツーヤンフェウー

秋も咲いてくれるツーヤン、半つるなので、ほどよい長さ、枝も固めで、誘引にはむかないかもしれないけど、
鉢で自立してくれていて、とてもいいバラです。

ツーヤンフェウー

濃い色のバラがほしくなりますが、
ツーヤンが咲いてくれると、ま、いいか~と和ませてくれます。
香りは、ティー。さわやかで、紅茶のような甘い香りもある、バラです。
蕾を触ると香ります。

ロッテ優勝で、駅では「コアラのマーチ」が配られたりしていたそうです。
近くにいたので、抜け出していけばよかった~^^

お買い物目当ての人は、朝9時から、並んでいました。
1時間以上も待てるなんて、すごい。
並ぶの苦手な私、即決ができないわたし、
セールには参加できないんです。
カタログでじ~っくり見て、やっぱ・・・な~んてやっているのが、楽しかったりします。
買えよ!ですよね。

こんなお客が店に来たら、
きっと店員さん、イライラするだろうな~

って思っている自分が、めんどくさくって、
お店にはなかなかいけないし、
買う時は、
店員さんが、喜ぶかな~なんて、
いい客になろうとしたり、

冷静な自分になっていないので、
危ういところに近づかないようにしています~。

あまりすっきりしない話題で申し訳ないです。
疲れてま~す。^^

ルージュモン

咲くときには、まとまって咲いてくれます。にぎやかになります。
小さめのお花で、ベランダサイズ。とってもかわいいです。
ルージュモン6

ピンクで咲き始め、白く褪色していきます。
どんなお花とも調和しそうな、癖のないお花です。

ルージュモン5

この、縁取りのひらひらは、誰がデザインしたんでしょうね~。^^

ルージュモン4

ヒストリー

やはり思い出したときに咲いてくれます。
一時、茎がしわしわになって、危ない時期がありましたが、
なんとか復活してくれました。よかった。
ヒストリー

ここまでピンクが濃いものは、あまり好みではなかったのですが、
育ててしまうと、蕾から咲き終わりまで、見逃したくない~っていう気持ちになります。

ヒストリー2

ずいぶん、チューリップのように、深いカップで咲いたな~と思った今回の姿でした。

ヒストリー3

早めに植え替えしてあげようかな。
この秋は、咲くのは、これ一つだけのようですので。
少し忙しくなってしまって、あまり、水遣りや液肥などの回数が増やせなくなってしまっていますが、
目を離さず、お世話していきたいです~。^^

スターザンストライプス

少し前の写真です。
赤い色は撮影がむずかしいのですが、Nikonで撮ると、時々うまくいきます。(どうやってとったらいいのかは
全然わかってない)

スターザンストライプス

絞りのバラは、その時々で表情がかわるので、会える楽しみが大きいですね。

スターザンストライプス2

あまり肥料もあげていなくて、花数は多くないですが、
気が向くと咲いてくれます。
あの夏の過酷な暑さにも、なんとか頑張ってのりこえてくれました。
そろそろ、植え替えをしてもいい時期になってきましたね。

そう、シクラメン、いつもなら、成長がゆっくりで、
路地で育てると、うちでは4月に咲くのです。
それが、
葉っぱがずいぶん成長したな~とおもっていたら、
どうも、花芽がついてしまった様子。
こんなに寒くなっていたら、外では咲けない。
家の中で育てる覚悟をしなければいけないかな~(だって、土の中に、むしさんいるかも・・・)

出窓で育てたら、クリスマスには咲きそうです。
悩んでいる場合ではなく、すぐにでも、家にいれてあげなくてはいけない・・・
鉢カバーを購入してきます。^^

Index of all entries

Home > 2010年11月

タグクラウド
リンク
ブログ内検索
RSSフィード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。