Home > スポンサー広告 > 冬梅之子(Min)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

miya URL 2009-09-13 Sun 18:24:29

こんにちは~
お久しぶりです

冬梅之子、綺麗に咲いてますね
淡いピンク、シャーベットみたいで可愛い!!

↓アゲハさんの幼虫、賢いのね
成長楽しみにしています

しーる URL 2009-09-13 Sun 19:13:00

とても綺麗に咲いていますね~
この花はとても小さいのでしたっけ?
ミニのピエールドロンサールみたいな色ですね~
アゲハって山椒が好きなんですか。
幼虫はいないけど、成虫がよくバラの木に来て死んでいます(笑)
蝶っていつまで生きられるのかな?もう秋だからいなくなりますよね・・・。

コーラル URL 2009-09-13 Sun 22:25:12

こんばんわ。

お久しぶりです~
涼しくなってきましたね~^^

冬梅之子、突然活動開始しました。

アゲハの幼虫、ほんと、お行儀良くて、びっくりしています。
少し大きくなってきました。
体の大きさに比べれば、あまり食べていないような気がします。

チュウレンジとか、ルリハバチの幼虫のほうが、
よっぽどバリバリと食べている気がしますよ。

でも、少しからだが大きくなってきました。
そろそろ脱皮して、
緑色になるのでは?と思っています。
そうしたら、もうすこし愛嬌のある風貌になるのですけどね^^

また、報告します。

コーラル URL 2009-09-13 Sun 22:31:16

こんばんわ。

冬梅之子、花は、1.5~2cmです。
でも、房咲きするので、ボリュームはでます。
中心が濃い色ですね。
四季咲きだし、なかなか育て甲斐のあるバラです。
写真をとっても映えるし、満足度高し です。^^

アゲハ、冬越しがどうなのか、心配です。
食事用の木から移動してサナギになるらしく、
行方不明にならないように、
毎日所在確認しています^^

姫っち URL 2009-09-14 Mon 15:49:33

コーラルさん、こんにちは♪
綺麗に咲きましたね~。
やはりチャイナ系のこういう感じが好きですわ。
粉粧楼に共通する愛らしさがあります。
そして花弁もやわらかそう。
ベランダに適してるのかもしれませんね。

コーラル URL 2009-09-14 Mon 20:00:53

こんにちわ。

そう、粉粧楼と近いんですよね。ルーツが。
花のサイズが全然違うけど、
なんとなく雰囲気は似ているかな~って思っています。

花弁は柔らかいですが、
小さいので、開かないということは今のところありません。
ベランダはいいと思いますが、
結構直立で咲くので、庭にあっても、鑑賞しやすいのでは、と思っています。

茎はしっかりと太めなので、たおれないし、なかなか育てやすいですよ。

欠点は、葉が薄くて、虫に好かれやすいこと。ウドンコにも好かれる感じです。
今は、体力がついたのか、うどんこまみれということはなくなりましたが。

Violetta URL 2009-09-15 Tue 09:03:45

お久しぶりです(^^)
冬梅之子・・粉粧楼と、ミミエデンをかけたような・・でも、ふわふわした感じは粉粧楼に似ているような・・・・v-254
うう~~ん可愛い~~e-419
ところで・・この冬梅之子の樹高はどれ位あるのでしょうか?

コーラル URL 2009-09-15 Tue 19:14:27

かわいいですよね。
私も育ててから気付きました^^

写真では、花の大きさもあまりわからなかったのですが、

樹高は、地上80センチ。
小花なのに、枝はしっかりして、上を向いて房咲きします。
庭でも、ベンチに座って、ちょうどいい位置にお花が来る感じですよ。

今年で3年目くらいになるので、
ウドンコ率もぐっと減りました。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://coralpinkgarden.blog96.fc2.com/tb.php/403-29590609
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ☆ベランダでおしゃべり☆ すてきな声に惹かれて

Home > スポンサー広告 > 冬梅之子(Min)

Home > 冬梅之子(min.) > 冬梅之子(Min)

冬梅之子(Min)

しばらく沈黙でしたが、活動し始めました。
DSC06646.jpg

DSC06650.jpg
DSCN0022.jpg

冬梅之子


DSCN0018.jpg

秋だからかな。ゆっくり開いて、まきまきのまま、キープしてくれています。
途中で肥料切れをおこさないよう、液肥などで管理しようと思います。

涼しくなって、虫の活動も活発になりました。
葉っぱの見回りが欠かせません。
スポンサーサイト

Comments: 8

miya URL 2009-09-13 Sun 18:24:29

こんにちは~
お久しぶりです

冬梅之子、綺麗に咲いてますね
淡いピンク、シャーベットみたいで可愛い!!

↓アゲハさんの幼虫、賢いのね
成長楽しみにしています

しーる URL 2009-09-13 Sun 19:13:00

とても綺麗に咲いていますね~
この花はとても小さいのでしたっけ?
ミニのピエールドロンサールみたいな色ですね~
アゲハって山椒が好きなんですか。
幼虫はいないけど、成虫がよくバラの木に来て死んでいます(笑)
蝶っていつまで生きられるのかな?もう秋だからいなくなりますよね・・・。

コーラル URL 2009-09-13 Sun 22:25:12

こんばんわ。

お久しぶりです~
涼しくなってきましたね~^^

冬梅之子、突然活動開始しました。

アゲハの幼虫、ほんと、お行儀良くて、びっくりしています。
少し大きくなってきました。
体の大きさに比べれば、あまり食べていないような気がします。

チュウレンジとか、ルリハバチの幼虫のほうが、
よっぽどバリバリと食べている気がしますよ。

でも、少しからだが大きくなってきました。
そろそろ脱皮して、
緑色になるのでは?と思っています。
そうしたら、もうすこし愛嬌のある風貌になるのですけどね^^

また、報告します。

コーラル URL 2009-09-13 Sun 22:31:16

こんばんわ。

冬梅之子、花は、1.5~2cmです。
でも、房咲きするので、ボリュームはでます。
中心が濃い色ですね。
四季咲きだし、なかなか育て甲斐のあるバラです。
写真をとっても映えるし、満足度高し です。^^

アゲハ、冬越しがどうなのか、心配です。
食事用の木から移動してサナギになるらしく、
行方不明にならないように、
毎日所在確認しています^^

姫っち URL 2009-09-14 Mon 15:49:33

コーラルさん、こんにちは♪
綺麗に咲きましたね~。
やはりチャイナ系のこういう感じが好きですわ。
粉粧楼に共通する愛らしさがあります。
そして花弁もやわらかそう。
ベランダに適してるのかもしれませんね。

コーラル URL 2009-09-14 Mon 20:00:53

こんにちわ。

そう、粉粧楼と近いんですよね。ルーツが。
花のサイズが全然違うけど、
なんとなく雰囲気は似ているかな~って思っています。

花弁は柔らかいですが、
小さいので、開かないということは今のところありません。
ベランダはいいと思いますが、
結構直立で咲くので、庭にあっても、鑑賞しやすいのでは、と思っています。

茎はしっかりと太めなので、たおれないし、なかなか育てやすいですよ。

欠点は、葉が薄くて、虫に好かれやすいこと。ウドンコにも好かれる感じです。
今は、体力がついたのか、うどんこまみれということはなくなりましたが。

Violetta URL 2009-09-15 Tue 09:03:45

お久しぶりです(^^)
冬梅之子・・粉粧楼と、ミミエデンをかけたような・・でも、ふわふわした感じは粉粧楼に似ているような・・・・v-254
うう~~ん可愛い~~e-419
ところで・・この冬梅之子の樹高はどれ位あるのでしょうか?

コーラル URL 2009-09-15 Tue 19:14:27

かわいいですよね。
私も育ててから気付きました^^

写真では、花の大きさもあまりわからなかったのですが、

樹高は、地上80センチ。
小花なのに、枝はしっかりして、上を向いて房咲きします。
庭でも、ベンチに座って、ちょうどいい位置にお花が来る感じですよ。

今年で3年目くらいになるので、
ウドンコ率もぐっと減りました。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://coralpinkgarden.blog96.fc2.com/tb.php/403-29590609
Listed below are links to weblogs that reference
冬梅之子(Min) from ☆ベランダでおしゃべり☆ すてきな声に惹かれて

Home > 冬梅之子(min.) > 冬梅之子(Min)

タグクラウド
リンク
ブログ内検索
RSSフィード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。