Home > スポンサー広告 > シュートがでた!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

姫っち URL 2009-10-14 Wed 17:09:01

シュートが元気に成長してくれるといいですよね♪
枝さえ大きくなれば、あとは形はつくれますもの。
小さなこのシュートの生命力に期待しています。

紙ヒコーキ URL 2009-10-14 Wed 19:23:44

先日はあたたかいコメントをありがとうございました。
とてもうれしかったです。
私よりむしろバラの方が被害者。
これから精一杯ケアしてあげようと思います。

今の時期のシュートは微妙ですよね。
この時期のシュートは大きくならないことが多く冬剪定の時に結局切ってしまうことになるので
私はだいたい芽かきします。
でも、すぐ上の枝が枯れ込ん来てはそうは行きませんよね。
立派に大きくなるといいですね。

ベロニカの濃紺と後ろの何だろう、ゼラニウム?のピンクがきれいです^^

Violetta URL 2009-10-14 Wed 20:03:45

この時期のシュートは少し遅い時期なので・・これから寒くなってきますし・・
枝が充分に伸びてくれない可能性もありますね・・。
古い枝は枯れ込んだら早くカットしておいたほうがいいですが、その下の若い新枝ちゃんが、まだか弱いので・・。。
気を遣いますわね・・。
ああ・・・無事に新枝ちゃんが育ってくれますように・・。
アーメン・・v-421


コーラル URL 2009-10-15 Thu 10:07:32

いえいえ、お互いさまです^^
大切にしていたものが、
想像を超える姿になってしまうのは、悲しいです。わかります。
でも、バラも棘の力で踏ん張ってきたんでしょうね~。

今からのシュート、
ちょっとどうなのか、と思いますが、
向きはちょうど今ある枝の逆サイドなので、
残して育ててみます。
それほど伸びはなくてもいいのです。
時間が経てば、太さは充実するのかなぁ。まあ、ゆっくり様子を見てみます。

ピンクはゼラニウム。普通のです。
発色がよくて、
これからの寒くなる時期は、便利なのです。
近くで鑑賞する花ではありませんが、
色でにぎやかにしてくれます。
乾燥に強いですが、決して水がきらいなのではなく、
液肥や水遣りを管理してあげると、
もりもり葉を広げて
たくさん咲いてくれます。

コーラル URL 2009-10-15 Thu 10:08:26

このバフビューティーは、
うちに来た時から、あぶなくて、
心配していたのですが、
なんとかここまで4年くらい、がんばっています。
枝は2本だけ、
そして
3年ぶりくらいのシュートだったのですが、
このまま育ててみます。

鉢植えなので、あまり広がっても置き場所にこまりますしね。

残った1本が思い切り横に張り出しているので、
バランスをとるなら反対側に横張りしてもらうということでしょうけど・・・
太く短くでお願いしたいですね^^

コーラル URL 2009-10-15 Thu 10:16:27

そう、ちょっと微妙なシュートですが、
もともと芽もそれほど大きくなかったのでね~。
でも、
シュートを出すような元気があるのか、とちょっとうれしくはなりました。

もともと、ガン腫か、カルス(瘤)のある株なので、
あまり傷はつけたくないので、
このまま様子を見ようと思います。
枯れこんだ枝も、
もうすこし、枯れ枯れになるまで、待とうとおもっているくらいです。
いろいろ心配の種を振りまいてくれる、バラさんたちです。^^

しーる URL 2009-10-16 Fri 10:03:03

うちもつい最近シュートが出たんですよ。
同じ感じですね~。
嬉しいけど、今頃って微妙~(笑)
上の枝が枯れそうとか・・・・新しいシュートがんばって!
バフビューティってなかなか枝が四方に伸びて大変らしいですね。
プロスペリティと同じ感じでしょうか・・・。
鉢だから、あまり幅をとられると困りますね(笑)

コーラル URL 2009-10-17 Sat 07:11:41

そうですか!
まあ、冬の間にどうなるか、観察してみて、
2月剪定で考えるとします。

よく、12月ごろ、赤いぽちができたりして、
これは、春にぐいーんと、っと思っていても、
黒くなって不発になることもあるしね。
バラさんの気分に任せます。

バフは、プロスペリティに似ています。
もっと横に張ります。
上には向かわないで、
横か、前にでます。
近所のバラ御殿では、
前に張り出しているので、
枝の支えの台を施してあります。
枝も重いので、支柱がないと折れちゃいそうでした。

下に向いてさくので、
一度上に向けて枝を誘引して、
それから前に枝垂れると、
花の観賞がしやすくなりそうでした。

枝が硬いので、早めの誘引にしたいのですが・・・

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://coralpinkgarden.blog96.fc2.com/tb.php/419-eefbd8ef
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ☆ベランダでおしゃべり☆ すてきな声に惹かれて

Home > スポンサー広告 > シュートがでた!

Home > バフ・ビューティー > シュートがでた!

シュートがでた!

ガンシュ病じゃないかと思っている株ですが、
木酢湿布をしていて、最近は動きはありません。
そしたら・・・シュートが!

DSCN0227.jpg

喜んだのですが、
すぐ上の枝から始まる部分が 枯れこみました。

ひとつ増えたけど、ひとつ枝が終わりそう。
DSCN0220.jpg
新しい枝、大事にしないと。
でも、枝ぶりが微妙で、
どうしたら、いい感じの姿になるのか、悩んじゃう。

お口直しにベランダのお花
DSCN0228.jpg
スポンサーサイト

Comments: 8

姫っち URL 2009-10-14 Wed 17:09:01

シュートが元気に成長してくれるといいですよね♪
枝さえ大きくなれば、あとは形はつくれますもの。
小さなこのシュートの生命力に期待しています。

紙ヒコーキ URL 2009-10-14 Wed 19:23:44

先日はあたたかいコメントをありがとうございました。
とてもうれしかったです。
私よりむしろバラの方が被害者。
これから精一杯ケアしてあげようと思います。

今の時期のシュートは微妙ですよね。
この時期のシュートは大きくならないことが多く冬剪定の時に結局切ってしまうことになるので
私はだいたい芽かきします。
でも、すぐ上の枝が枯れ込ん来てはそうは行きませんよね。
立派に大きくなるといいですね。

ベロニカの濃紺と後ろの何だろう、ゼラニウム?のピンクがきれいです^^

Violetta URL 2009-10-14 Wed 20:03:45

この時期のシュートは少し遅い時期なので・・これから寒くなってきますし・・
枝が充分に伸びてくれない可能性もありますね・・。
古い枝は枯れ込んだら早くカットしておいたほうがいいですが、その下の若い新枝ちゃんが、まだか弱いので・・。。
気を遣いますわね・・。
ああ・・・無事に新枝ちゃんが育ってくれますように・・。
アーメン・・v-421


コーラル URL 2009-10-15 Thu 10:07:32

いえいえ、お互いさまです^^
大切にしていたものが、
想像を超える姿になってしまうのは、悲しいです。わかります。
でも、バラも棘の力で踏ん張ってきたんでしょうね~。

今からのシュート、
ちょっとどうなのか、と思いますが、
向きはちょうど今ある枝の逆サイドなので、
残して育ててみます。
それほど伸びはなくてもいいのです。
時間が経てば、太さは充実するのかなぁ。まあ、ゆっくり様子を見てみます。

ピンクはゼラニウム。普通のです。
発色がよくて、
これからの寒くなる時期は、便利なのです。
近くで鑑賞する花ではありませんが、
色でにぎやかにしてくれます。
乾燥に強いですが、決して水がきらいなのではなく、
液肥や水遣りを管理してあげると、
もりもり葉を広げて
たくさん咲いてくれます。

コーラル URL 2009-10-15 Thu 10:08:26

このバフビューティーは、
うちに来た時から、あぶなくて、
心配していたのですが、
なんとかここまで4年くらい、がんばっています。
枝は2本だけ、
そして
3年ぶりくらいのシュートだったのですが、
このまま育ててみます。

鉢植えなので、あまり広がっても置き場所にこまりますしね。

残った1本が思い切り横に張り出しているので、
バランスをとるなら反対側に横張りしてもらうということでしょうけど・・・
太く短くでお願いしたいですね^^

コーラル URL 2009-10-15 Thu 10:16:27

そう、ちょっと微妙なシュートですが、
もともと芽もそれほど大きくなかったのでね~。
でも、
シュートを出すような元気があるのか、とちょっとうれしくはなりました。

もともと、ガン腫か、カルス(瘤)のある株なので、
あまり傷はつけたくないので、
このまま様子を見ようと思います。
枯れこんだ枝も、
もうすこし、枯れ枯れになるまで、待とうとおもっているくらいです。
いろいろ心配の種を振りまいてくれる、バラさんたちです。^^

しーる URL 2009-10-16 Fri 10:03:03

うちもつい最近シュートが出たんですよ。
同じ感じですね~。
嬉しいけど、今頃って微妙~(笑)
上の枝が枯れそうとか・・・・新しいシュートがんばって!
バフビューティってなかなか枝が四方に伸びて大変らしいですね。
プロスペリティと同じ感じでしょうか・・・。
鉢だから、あまり幅をとられると困りますね(笑)

コーラル URL 2009-10-17 Sat 07:11:41

そうですか!
まあ、冬の間にどうなるか、観察してみて、
2月剪定で考えるとします。

よく、12月ごろ、赤いぽちができたりして、
これは、春にぐいーんと、っと思っていても、
黒くなって不発になることもあるしね。
バラさんの気分に任せます。

バフは、プロスペリティに似ています。
もっと横に張ります。
上には向かわないで、
横か、前にでます。
近所のバラ御殿では、
前に張り出しているので、
枝の支えの台を施してあります。
枝も重いので、支柱がないと折れちゃいそうでした。

下に向いてさくので、
一度上に向けて枝を誘引して、
それから前に枝垂れると、
花の観賞がしやすくなりそうでした。

枝が硬いので、早めの誘引にしたいのですが・・・

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://coralpinkgarden.blog96.fc2.com/tb.php/419-eefbd8ef
Listed below are links to weblogs that reference
シュートがでた! from ☆ベランダでおしゃべり☆ すてきな声に惹かれて

Home > バフ・ビューティー > シュートがでた!

タグクラウド
リンク
ブログ内検索
RSSフィード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。