FC2ブログ

Home > バラ・ミニバラ >

もととなる拓本はこちら

金文

作品にするのに、先生方にご指導いただき、いろいろと配置を試しながら、この形に落ち着きました。文様なども「部族の象徴をあらわす」 とのこと、当時のデザインを想像しながら臨書しました。

色は、日本画用の絵の具で、緑と金、そして墨も少しですが混ぜました。

意味は、まだ勉強不足でわかりませんが、「対揚」方式という言葉があるそうですが

「君命にこたえてその主旨を広く世の中に示しあらわす」

ということで、作った宝物、ということだそうで、その部族の力を示

すための道具だと思われます。

                                    




スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://coralpinkgarden.blog96.fc2.com/tb.php/736-a1ea30a7
Listed below are links to weblogs that reference
from ☆ベランダでおしゃべり☆ すてきな声に惹かれて

Home > バラ・ミニバラ >

タグクラウド
リンク
ブログ内検索
RSSフィード

Return to page top